極上フェイシャルエステは大阪天王寺のe-jewel(イージュエル)

ブログ & ニュースblog & news

2020/09/11
フェイシャル

秋の洗顔のおすすめ

秋の洗顔方法




すっかり秋めいてきましたね。

夏の日焼けによるダメージ、皮脂分泌の低下や空気の乾燥で、肌の荒れ、乾燥や過敏が気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで見直したいスキンケアが“洗顔”です。間違った洗顔は、肌にくすみ、吹き出物や乾燥を引き起こして、肌老化を加速させてしまう場合も。





秋は洗顔が大事



この時期、肌を健康に保ち透明感のある美肌を目指すには、何よりも大切なのが日々の「洗顔」です。クリーミーに泡立てて行うソープ洗顔は、肌表面に蓄積した古い角質やアレルゲンなどの刺激物を洗い流し、かゆみやかぶれ、かさつきなどの肌トラブルを予防します。さらにディープ洗顔で毛穴に詰まった角栓や不要な皮脂を洗い流し、肌の奥まで綺麗にすることにより肌のくすみを取り、保湿成分をしっかり浸透させることができるので、健康で透明感のある美肌をもたらします。

洗顔で夏の肌ダメージをしっかりケアし整えることは、来るべき冬の過酷な環境にも耐える健康な肌を得ることにもつながります。




洗顔のポイント



  • ソープはしっかり泡立てる。クリーム状にすることで洗浄力を発揮。


  • 湯温度は32~34度くらいで、湯温が熱いと脂分を取り過ぎ、肌荒れ、かさつきの原因に。


  • 肌はゴシゴシこすらず、やさしく。タオルは軽く押さえるように拭く






  • 夏に受けたダメージで、秋の肌は疲れがち。酸化した皮脂、ターンオーバーが乱れ蓄積した角質は肌トラブルの原因にもなります。

    そんな時は、不要な皮脂や古い角質にアプローチするスキンケアを一緒に使うことで、洗浄成分を肌の隅々まで届け、積極的に取り除きます。


    ejewelでは.FAITHシリーズのクレイゲルウォッシュがおすすめです!




    超微粒子グリーンクレイの吸着力で落ちにくい毛穴汚れと、ざらつき・くすみの原因である不要な角層をきれいに取り去り、つややかで明るいお肌に導きます。クレイの力でやさしく洗い上げることで、乱れたキメをきれいに整えます。



    洗い流さない洗顔ですが、日頃の洗顔に、パックとしてご使用して頂くこともおすすめしてます!

    手触りもツルツルになります!是非ご使用してみてください!





    一覧へ戻る